スイサイの効果を【美容専門編集部】が検証し情報を発信!

洗顔をはじめ、クレンジングや美容マスクなど幅広い製品を取り扱っているカネボウのsuisai(スイサイ)。誰もが求める、つるすべ肌への効果を期待できる発酵美肌成分を配合し、幅広い世代から人気を集めています。そんな発酵の恵みを生かしたスイサイのスキンケアにどんな効能があるのでしょうか。

スイサイについて

suisai(スイサイ)は、日本で古くから美肌のために活用されてきた「発酵」に着目し、自然由来の成分を発酵させて作り出した美肌成分を主成分として配合しており、発酵の恵みを活かしたスキンケア製品を展開しています。

suisai(スイサイ)が目指しているのは、つるつるすべすべの「つるすべ肌」を共に作り上げていくことです。「たったひとつでも、変われたら。」と自分らしさを出せるように、肌からステップアップを目指すスキンケアブランドです。

スイサイの効果効能とは?

発酵成分に着目し、潤いによりつるつるすべすべ肌に整える、つるすべシリーズの化粧水について、詳しく調べていきたいと思います。

全成分表記
水、エタノール、DPG、BG、ジグリセリン、PEG-75、メチルグルセス-20、クエン酸Na、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、PEG-60水添ヒマシ油、EDTA-2Na、クエン酸、ヒアルロン酸Na、メチルセリン、乳酸桿菌/豆乳発酵液、オランダカラシエキス、ヒアルロン酸ジメチルシラノール、ノイバラ果実エキス、フェノキシエタノール、メチルパラベン

牛乳を乳酸機で発酵させるとヨーグルトができるように、発酵とは微生物の働きによって体に良い成分を豊富に生み出すことです。自然界にあるものを自然の力で、より有用なものに作りかえるサイエンス技術が発酵です。つるすべシリーズの発酵美肌成分は、厳選した豆乳と西洋梨江尾乳酸菌で発酵させて生成しています。

豆乳発酵エキスは、酸化による老化を防ぐイソブラボンなどのポリフェノールを含み、しわやたるみなどの美容効果に優れ、うるおいを導きます。セイヨウナシ発酵エキスは、糖・ミネラル・アミノ酸を豊富に含み、保湿効果に優れています。
また、角質ケアにも効果を発揮し、きめ細やかな肌へともたらします。発酵美肌成分に加え、ヒアルロン酸などの保湿成分を配合することで、角層の深くまで潤いを満たし、肌を整えていきます。

美肌効果を期待できる成分を発酵することで、より栄養素が豊富な優れた成分となり、保湿力が格段に上がります。ダメージを受けやすいデリケートな肌を、発酵美肌成分と効果を期待できる保湿成分で潤いを満たし、つるすべ肌へと導きます。香料・着色料は不使用となっており、肌への負担を考慮した化粧水と言えます。

スイサイ化粧水の価格について

商品名スイサイ ローション(化粧水)
価格2,116円(税込み)※サイトによって変動有り
容量150ml
使用期間約1カ月半
備考 肌タイプ別有り

詳細は公式サイトへ

公式サイトでの販売はされておらず、多数の通販ショップにより商品価格は変わってきますが、ほぼ2,200円以下での購入が可能です。発酵美肌成分の効果を発揮する化粧水としては、購入しやすい良心的な価格と言えるのではないでしょうか。

またスイサイは、どんな肌質にもつるすべ肌を期待できる、好みに合わせたタイプ別の化粧水も取り揃えており、肌悩みに沿った化粧水の効果を実感できるのではないかと思います。

コスパとしては?

一般的に150mlの容量から見ると、平均的に1カ月半の使用期間になります。スイサイの化粧水は、ローションタイプなので伸びが良く、公式での推奨目安量より少ない量でも充分なスキンケアが可能だと考えられます。使用される方によっては2カ月持つ方もいるのではないでしょうか。

価格的にも手に入りやすい価格で、ドラッグストアや通販ショップなど比較的手に入れやすい商品なので、コスパは良いと言えます。

スイサイ ローションの口コミはどうなのでしょうか?

良い口コミ

・コットンで顔を包むと毛穴が引き締まります!
・肌が柔らかくふっくらするようになりました。
・浸透早くて気持ち良い使い心地!
・肌の調子が整ってきて、相性は良かったです。

浸透力と保湿感に好評で、肌がつるつるになったと実感されている方が多いようです。

悪い口コミ

・もう少ししっとりしてくれていてもいいかもしれません。
・アルコールのにおいが少し気になる
・乾燥肌なのですが、保湿力が足りない気がします

肌質別のローションにおいても、保湿力が惜しいという方が多いのかもしれません。

スイサイ ローションのメリット・デメリットまとめ

メリット

・毛穴が引き締まる効果を実感できる
・肌の柔軟性の効果があり、触り心地が良くなる
・浸透力に優れ、気持ちの良い使用感
・肌トラブルの改善が見られた

デメリット

・使用後の肌のしっとり感が足りない
・エタノールのにおいが気になる
・保湿力が惜しい

口コミでわかったスイサイ ローションの評価

肌に馴染みやすい高い浸透力と発酵美肌成分による保湿力で、肌の質感が好調になり、効果を実感したという口コミが多く見受けられました。肌が引き締められることによって、肌触りの良いつるすべ肌の効果が期待できそうです。

乾燥が目立つ方には、保湿力やしっとり感に物足りなさがあるという口コミがあり、個人差が出てきてしまうようです。べたつきを感じさせない使用感には全体的に好評のようで、使用しやすい化粧水ということがわかりました。

スイサイ ローションはオススメできる商品なのか?

日本の古くから美容に活用され、発酵に着目してできたスイサイの化粧水は、自然から生み出されたものを発酵という自然の力で、より効果を期待できる成分へと作り変えることによって優れた成分となり、肌へうるおいとハリのあるつるすべ肌の効果をもたらします。

乾燥や外的刺激によりダメージを受けた肌に、発酵美肌成分と保湿性の高い成分でケアすることによって、肌本来のうるおいを取り戻すことができるのではないでしょうか。

suisai|カネボウ化粧品
【新木優子さん主演 Webドラマ公開中!】 つるすべ肌に。スキンケアブランドsuisai。

使用方法について

洗顔後、使用目安量(直径約2.5cm)を手のひらまたはコットンにとり、顔全体に馴染ませていきます。両手のひらで顔全体を包み、軽くおさえると肌なじみがさらに良くなります。目元は優しく馴染ませるのがポイントです。残ったローションは首すじに馴染ませていきましょう。潤いが広がり、つるすべ肌を保ってくれます。

お風呂上りなど、冷やしたローションでコットンパックをすることによって毛穴が引き締まり、ハリのある肌へと効果をできるのかと思います。

香りや特徴について

スイサイ ローションは香料を使用していないので特に香りはありませんが、エタノールを使用しているため、エタノールの香りが気になるという方がところどころいらっしゃるようです。香りが気になる方は、テスターでチェックしてから使用するのがよさそうです。

発酵美肌成分の一つのセイヨウナシ発酵エキスは、角栓の原因となるタンパク質と皮脂を分解する効果があるアミノ酸・ミネラルを含む成分なので、角質ケアにも効果を期待できる成分となっています。

総評・まとめ

スイサイ ローションについて様々な角度から調べてきましたが、美肌効果と保湿成分に優れた豆乳発酵エキス・セイヨウナシ発酵エキスの発酵美肌成分と、2種のヒアルロン酸などの高い保湿成分により肌を潤いで満たし、つるすべ肌に整えてくれる効果であることがわかりました。

肌質に合わせたラインナップを取り揃えていることから、悩まされるスキンケア用品も選びやすくなってくるのではないかと思います。
古くから美容に活用されてきた発酵という自然の技術で、美肌成分による発酵の恵みを一度実感されてみてはいかがでしょうか。

suisai|カネボウ化粧品
【新木優子さん主演 Webドラマ公開中!】 つるすべ肌に。スキンケアブランドsuisai。
タイトルとURLをコピーしました