momopuriの効果効能情報を発信|商品選びの着目点

塗る乳酸菌と、桃のセラミドによる保湿作用で肌のうるおいを導いてくれるmomopuriスキンケア商品。
肌の機能をサポートする上で必要な成分となってくるセラミドですが、momopuriが配合している桃セラミド成分を重点的に、その効果効能を詳しく見ていきたいと思います。

momopuri というブランドの特徴

「美しさと楽しさを、肌へ、心へ、」をコンセプトにしている企業、BCLからなるスキンケアシリーズがmomopuri(ももぷり)です。
基礎化粧品・メイクアップ化粧品・医薬外品等の開発などの事業を展開しており、肌に優しい成分で労わった配合と、多種の機能性を兼ねそろえた様々なスキンケアシリーズを誕生させてきました。
ももぷりスキンケアシリーズは、可愛いボトルデザインからも評価が高く、お手頃な価格であるため、幅広い世代から支持を集めています。

momopuriの効果効能とは?

桃セラミド成分により、保湿力がさらに増したももぷりの化粧水について、詳しい成分配合など見ていきたいと思います。

全成分表記
水、グリセリン、エタノール、BG、PEG-8、エンテロコッカスフェカリス、コーン油、テトラヘキシカルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、パルミチン酸レチノール、ヒアルロン酸Na、フィトステリルグルコシド/グルコシルセラミド、ベタイン、ベルガモット果実エキス、モモ葉エキス、(スチレン/VP)コポリマー、DPG、イソステアリン酸、オレイン酸Na、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、ジグリセリン、スクロース、ポリソルベート20、ラウリルベタイン、ラウリン酸ポリグリセリル-5、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

桃セラミドはすべて、山梨県・長野県産の国内産の桃を原料として使用しています。肌のバリア機能を高める有用な機能性素材であり、桃セラミドにより潤い濃密度を高めてくれる効果を発揮します。

そして乳酸菌は、肌の美肌菌を活性化・増殖させ、肌の常在菌バランスを適度に保ってくれます。この化粧水には、肌の常在菌に着目した乳酸菌「E-12株」を配合しており、塗る乳酸菌で弾力のある素肌へと効果をもたらします。

ベルガモット果実エキス・ビタミンC誘導体・ヒアルロン酸・ビタミンA.E・モモ葉エキスを保湿成分として配合され、潤いと弾力ある肌への効果を期待できる成分配合になっています。
毛穴をひきしめる効果も兼ねそろえているので、毎日の肌の調子を整えてくれます。

桃から生まれたセラミドは、数ある植物セラミドの中でも、セラミドの含有量が高いことが分かっています。肌に塗ることでセラミドをしっかり補い、肌のバリア機能を高め、美肌に導きます。 そして肌に必要な常在菌に着目して、配合された毎日塗る乳酸菌で肌のバランスを整え、トラブルの起きにくい健康的な潤いのある肌へ効果をもたらします。

momopuri 化粧水の価格について

商品名momopuri 潤い濃密化粧水
価格972円(税込み)
容量200ml
使用期間2カ月~
備考限定オンラインキャンペーン有り

詳細は公式サイトへ

価格は良心的なプチプラ商品となっており、200mlと容量も十分にあるのではないかと思います。
手頃な価格ということもあり、惜しみなくたっぷりと使用することができるので、スキンケアをするにあたって嬉しいポイント面と言えます。
また公式ページ限定で、桃セラミド配合のうるおいセットキャンペーンなどがあるので、チェックしてみるのもお得かもしれません。

コスパとしては?

200mlの容量では、毎日適量を使用しても2カ月は余裕で持つと思います。1,000円で桃セラミドの保湿と、肌に必要な乳酸菌を塗って摂取するという新しい化粧水が購入できるとなると、お得感は否めません。

他にも詰め替え用が販売されており、エコにも優しく充分にコスパは良いと言えるのではないでしょうか。使いやすいワンタッチキャップで、可愛さのあるボトルデザインにも好印象です。

momopuri 化粧水の口コミはどうなのでしょうか?

良い口コミ

・つけた翌朝にはハリが感じられました!
・肌が吸い付くような感じだけどべとべとしない!
・使用後のお肌がしっとりしていて心地いい!
・見た目も香りも可愛いのでとても気分が上がります!

使用感に好印象の方が多く目立ち、肌への効果が現れたという方がたくさんいらっしゃいました。

悪い口コミ

・桃を食べて口の周りが痒くなるような感じで使用中断
・保湿が足らない気がする
・1週間使用中だけどいまだに効果を実感できません
・他の化粧水と比べると浸透しにくいかなという感じです。

ところどころ保湿力が足りないという口コミがあり、乾燥肌の方はとくに効果を感じられなかったようです。

momopuri 化粧水のメリット・デメリットまとめ

メリット

・翌朝の肌にハリの効果あり
・好感を持てる使用感
・保湿による肌の質感が良好
・ボトルデザイン・香りからも人気が高い

デメリット

・桃のアレルギー反応が出る場合がある
・使用する方によって保湿力が惜しい
・効果実感に時間がかかる
・浸透力を感じられない

口コミでわかったmomopuri 化粧水の評価

使用感の心地よさ・効果の実感をされた方が多いことが口コミからわかりました。
濃密というだけあり、とろっとした質感にもかかわらず、さらっと仕上がる肌がとてもしっとりすると感じられる方が多いようです。

しかし、乾燥が気になる方などに保湿力が少ない、と思う方も中にはおり、プラスでケアをされる方もところどころ見られました。
また桃の成分を配合しているため、桃アレルギーを持っている方には、肌へのアレルギー・刺激が起こる可能性があるので、注意が必要です。

momopuri 化粧水はオススメできる商品なのか?

多数ある植物セラミドの中でも桃セラミドは、セラミドの含有量が高く、人気のある保湿成分たちが配合されています。

肌に必要な成分であるセラミド・乳酸菌にこだわった処方となっており、肌を充分に労わった、保湿力の高い効果を期待できる商品になっているのではないでしょうか。
香りからも人気が高い点に関しては、癒されながらスキンケアを楽しめる醍醐味と言えます。

塗る乳酸菌と桃セラミドのスキンケア 「ももぷり」
ももぷりシリーズについて詳しくはこちら

使用方法について

使用方法はシンプルに、洗顔後、適量を手のひらまたはコットンにとり、顔全体に馴染ませていきます。
コットンにしっかり馴染ませて、パックとして使用するとより効果を感じられるのではないかと思います。
とろみのあるテクスチャーであることから、顔だけでなくデコルテなど、ボディケアとして使用される方も多いようです。保湿成分が優れた配合になっているので、スキンケアとして効果を実感できなくても、ボディケアの乾燥対策として愛用されている方もいらっしゃいました。

香りや特徴について

女性に人気の高い桃の香りで、リラックスしながらスキンケアを望めます。試供品から桃のいい香りに惹かれて購入される方がとても多いようです。桃の香りが意外としっかりしているので、好みが分かれてくる場合もあうそうです。

朝のスキンケアとして乳酸菌入りのものを取り入れると、化粧崩れを起こしにくいという方が多く、塗る乳酸菌であるmomopuriの化粧水は、化粧崩れに適している商品なのではないかと思います。

総評・まとめ

植物セラミドの中でもセラミド含有が高いと言われている桃セラミドと、肌の常在菌にこだわった塗る乳酸菌という新しいももぷりの化粧水について、様々な点から調べてきました。

桃セラミドで肌に必要なバリア機能をサポートしながら保湿力を補い、乳酸菌で使用後の肌へのハリ・うるおいの効果効能を充分に発揮していることが、口コミからみてもわかります。
購入しやすい価格から、顔だけではなくボディケアとしても効果を示してくれるので、コスパのいい人気の商品と言えるのではないでしょうか。

毎日のスキンケアで桃の香りに包まれながら、肌のぷりぷり感と癒しを実感してみてはいかがでしょうか。

塗る乳酸菌と桃セラミドのスキンケア 「ももぷり」
ももぷりシリーズについて詳しくはこちら
タイトルとURLをコピーしました