ヒフミド化粧水の効果・効能情報を発信|商品選びの着目点

10年以上の研究により、ヒトの皮膚にあるセラミドにより近い「ヒト型セラミド」に着目し、化粧水をはじめとするスキンケア商品に配合されており、素肌の根本からうるおい、乾燥や小じわなどの肌トラブルに効果をもたらすヒフミドシリーズ。そんなヒト型セラミドの効果・効能を調べていきたいと思います。

ヒフミドというブランドの特徴

ヒフミドは、小林製薬が人の肌にあるセラミドについて着目し、10年以上研究を重ね誕生させたスキンケアシリーズです。「年々肌が潤いを失い、肌悩みが増えていく」と悩みを抱える方たちの声を元に研究をはじめ、肌に存在するものと同じ立体構造を持った「ヒト型セラミド」にたどり着きました。

肌への安心と優しさを求めて、医薬品並みの厳しい試験を繰り返し実施し、原料の段階から製品に使う全成分の安全性を徹底的に調べています。

医薬品並みの安全性基準をクリアしたものだけを採用し、安全性評価試験を行い、安心して使用できるよう絶えず高い品質を追求し続けています。基礎化粧品は毎日使うものであるため、長く使いたくなる心地良さを目指して、日々製品づくりを行っています。

ヒフミドの効果・効能とは?

3種類のヒト型セラミドを配合したヒフミドの保湿化粧水について、詳しく見ていきたいと思います。

全成分表記
水、BG、グリセリン、ジグリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、メチルグルセス-20、セラミド1、セラミド2、セラミド3、グリセリルグルコシド、カンゾウ葉エキス、ポリクオタニウム-51、ポリクオタニウム-61、ナットウガム、オレイン酸、PEG-60水添ヒマシ油、アルギン酸 Na、キサンタンガム、ポリアクリル酸Na、フェノキシエタノール、トコフェロール、クエン酸Na

セラミドの減少によって、肌のうるおいをとどめておくことができなくなり、様々な年齢サインが現れやすくなり、肌トラブルを起こしやすくなってしまいます。


そこで、水分保持機能・外部刺激に対する優れたバリア機能持ち、柔らかい肌を保つ効果のあるセラミド1と、皮膚にあるセラミドの約21%を占め、高い保湿効果を持つセラミド2、加齢により減少が著しいセラミドで、高い保湿効果のあるセラミド3により、ヒト型セラミドのトリプルアプローチで、肌本来のうるおいをサポートします。

香料・着色・アルコール・防腐剤は不使用で、敏感肌への強いこだわりを持った低刺激性の化粧水になっています。パッチテストを含め、塗布したときに皮膚のピリピリ感があるかどうかを確かめるスティングングテストも実施されているため、商品への安心度は高い化粧水と言えます。

肌が弱い・敏感な方でも毎日安心して使用できるよう肌への優しさにこだわり、肌に必要不可欠な保湿成分であるセラミドと同じ構造の保湿成分「ヒト型セラミド」を配合し、バリア機能を高めていく効果があることがわかりました。ヒト型セラミドにより外的刺激から守り、角質層を隙間なく潤いで満たすと同時に、若々しい肌へと効果を導きます。

ヒフミド化粧水の価格について

商品名ヒフミド エッセンスローション
価格3,240円(税込み)
容量 120ml
使用期間約1カ月半
トライアル1,500円(税込み)

トライアルセットの詳細は公式サイト

価格としては購入しやすいのではないかと思います。しかし、エッセンスローションを購入するのであれば、基本スキンケアのミニサイズ5品とエッセンスローション120mlのお得なセットが、1,500円のトライアルセットとして購入することが可能です。

1本の価格と比べると50%オフに加え、洗顔や乳液などのお試しができるので、お得な価格でありながらもライン使いとしての効果も実感できるトライアルとなっています。

コスパとしては?

価格から見るとコスパは十分にいいと言えます。使用期間は約1カ月半としていますが、とろみのあるテクスチャーで伸びの良い化粧水なので、使用される方によっては2カ月持つ方もいるのではないでしょうか。

年齢と共に気になりだすハリや弾力、乾燥によってできる小じわなどに効果を期待できる化粧水が、良心的な価格で購入が可能であることから、肌トラブルに悩まされている方々にとってお助けスキンケアと言えます。

ヒフミドエッセンスローションの口コミはどうなのでしょうか?

良い口コミ

・低刺激でうるおう。私が求めていた商品!
・この化粧水を使いだしてから、真冬の感想を感じません。
・肌が弱っているときも染みたりしなかったので安心して使えます!
・人生最悪の肌荒れの時からのりピローションです!

高い保湿力により肌荒れの改善をされた方が多く、口コミ全体を通してたくさんの方が高評価であることが印象的でした。

悪い口コミ

・重度の乾燥肌の私には保湿力が物足りない感じです。
・2日目くらいから頬に赤みやぶつぶつが出始めてしまいました。
・使い始めて数日ですが、あまり効果を実感できない。

すぐに効果の実感をできない方や、低刺激性でありながらもやはりアレルギー反応が出てしまう方も中にはいらっしゃるようです。

ヒフミドエッセンスローションのメリット・デメリットまとめ

メリット

・使用しやすい低刺激処方の化粧水である
・ヒト型セラミドによる高い保湿力を発揮する
・デリケートな敏感肌でも安心して使用できる
・炎症が酷い場合の肌の改善も実感できた

デメリット

・保湿力に物足りなさを感じる
・肌に合わないためアレルギー反応が出てしまった
・効果をすぐに実感できない

口コミでわかったヒフミドエッセンスローションの評価

どの化粧品を使用しても治らなかった肌荒れが、ヒフミドのエッセンスローションを使用していくことで肌の改善を実感できたという方がたくさんいらっしゃいました。高い保湿力により、逆にべたつきを感じてしまう方もいるようですが、その保湿力わりにニキビは出来にくいと好評です。

しかし、いくら低刺激で処方されていてもやはりアレルギー反応が出てしまう方もおり、まずはお試しから始めてみるのがいいのかもしれません。

ヒフミドエッセンスローションはオススメできる商品なのか?

肌トラブルを防ぐための必要不可欠となるセラミドを、3つのヒト型セラミドで補い、バリア機能を高めてくれる効果を発揮します。低刺激処方でありながらも、高い保湿力によってバリア機能が正常に機能し、乾燥を要因とする小じわなどの改善・アンチエイジング効果を期待できる高保湿化粧水となっています。

何より1,500円の価格で、エッセンスローション1本分と基本スキンケア5品のトライアルセットが購入できるのは、お試しとして使用するにはかなりお得になるのではないでしょうか。

小林製薬がおくる小じわ・老け見えケアを1500円で体感 公式サイト
乾燥肌に悩まれている方に。ヒト型セラミド配合の化粧品[ヒフミド]。初回限定お試しセット
公式サイト

使用方法について

洗顔後、使用量目安10円玉大ほどを手に取り、手のひら全体にローションを広げ、肌をこすらないよう手で顔を包み込むように顔全体に馴染ませます。同じようにこの工程を繰り返していきます。

この時、手の温かさを利用して押し込むように馴染ませていくことがポイントとなります。肌がひんやりみずみずしく感じたら、ローションが浸透したサインです。馴染ませるほど手のひらに吸い付き、もちっとした肌質を実感できるのではないかと思います。

香りや特徴について

ヒフミドの化粧品すべては、肌への刺激を最大限になくすことにこだわっているため 、無香料となっています。アルコールや防腐剤も不使用なので、独特な香りもなく使用していただけると思います。

数あるセラミドの中でもヒト型セラミドの保水力は、合成類似セラミド・合成セラミドよりも格段に多いことが実証されています。角質層に空いた隙間をヒト型セラミドがフィットするかのように入り込み、足りていない水分をしっかり保つ効果を期待できます。

総評・まとめ

皮膚刺激を起こす可能性の高い成分を除外し、ヒフミドの独自基準をクリアした原料のみ安全性試験を行い、敏感肌の方でも安心して使用できるように安全性試験を行ってから商品化すると、成分配合には強いこだわりを持っています。

ヒフミドエッセンスローションは、高い保湿力を持つヒト型セラミド3つのトリプルアプローチで、肌本来のうるおいをサポートし、外部刺激から守り、バリア機能をつくり上げる効果をもたらします。よりハリ・弾力のある肌質を期待できる化粧水なのでないでしょうか。

肌刺激が気になる方は、お得な価格で購入できるトライアルセットから試してみるのがいいかもしれませんね。

小林製薬がおくる小じわ・老け見えケアを1500円で体感 公式サイト
乾燥肌に悩まれている方に。ヒト型セラミド配合の化粧品[ヒフミド]。初回限定お試しセット
公式サイト
タイトルとURLをコピーしました