コンシダーマルの効果・効能情報を発信|商品選びの着目点

独自技術で肌の奥までしっかりと潤いを届けるオールインワン「コンシダーマル」。人の肌と100%同じ構造のテクノロジーは一体どんな効果効能を期待できるのでしょうか。エイジングケア効果もあるといわれる人気商品を詳しく調べてみました。

コンシダーマルというブランドの特徴

「ユニーク&サイエンス」という唯一無二のコンセプトを掲げる株式会社オクターヴ22が販売しているブランドです。

多くの雑誌にも掲載されており、高い人気があるコンシダーマルは、皮膚臨床薬理研究所との共同開発によって生まれた世界初の独自技術「ラメラテクノロジー」を駆使してお肌の奥深くまでうるおいを届けて若々しい素肌へと導きます。

このテクノロジーは、なんと世界40ヵ国でも話題になっているようで、高い注目度があるようです。

コンシダーマルの効果・効能とは?

コンシダーマルの注目オールインワン化粧品スキンライズローションを取り上げていこうと思います。

全成分表記
水、BG、グリセリン、シクロヘキサシロキサン、ベタイン、DPG、トレハロース、ステアリン酸グリセリル(SE)、プラセンタエキス、サッカロミセス/(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液、ヒトオリゴペプチド-1、セラミドNG、セラミドNP、スクワラン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA-Na、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na、塩化Mg、塩化Ca、シア脂、ホホバ種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、ベヘン酸、ラウロイルサルコシンイソプロピル、ステアリルアルコール、ベヘネス-30、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、PPG-6デシルテトラデセス-30、メタリン酸Na、シクロペンタシロキサン、トコフェロール、ステアロイルグルタミン酸2Na、ビサボロール、ポリ-ε-リシン、マンニトール

肌を構成するために必要な肌成分である、スクワラン・セラミド・アミノ酸・ミネラル・コラーゲン・ヒアルロン酸、これらの成分を肌と同じラメラ構造にすることで浸透力を高める効果を実現しています。

ラメラ構造とは、肌内部にある水分と油分が規則正しく交互に重なっている状態のことを指します。この構造が外的刺激や加齢によって乱れることで、お肌のターンオーバー周期が乱れて肌バリア機能が低下していきます。

肌バリア機能が低下した状態では、保湿をしてもなかなか肌内部まで浸透せず、表面だけの保湿になってしまうため、乾燥肌が治らない原因となります。

しかし、コンシダーマルはこのラメラ構造で成分を構築して浸透させることで、荒れてしまった素肌にもしっかりと浸透していき、肌を構成する成分をたっぷりと補充することで、みずみずしくハリのある素肌へと導き効能があります。

荒れてしまった肌にも使用できるように、香料・鉱物油・着色料・パラベン・アルコールなどの成分を無添加で処方しています。

多機能であるオールインワンでは一つ一つの機能が弱まってしまうイメージがありますが、コンシダーマルは独自技術により、高い効果や効能を発揮できるように処方されています。その効能にはエイジングケア効果も期待できるということで、とても優秀な商品だということがわかります。

コンシダーマルの価格について

商品名コンシダーマル スキンライズローション
価格4,980円(税込)
容量50ml
使用期間約1ヵ月
備考お得な定期便有

50mlと少ない印象を受けますが、ラメラテクノロジーに加えて30種類の美容成分が配合されており、低刺激処方で作られていることを考えても、高い効果や効能が期待できます。

低刺激で使用できるかどうかを確認する、パッチテスト・アレルギーテスト・スティンギングテストを実施していますので、多くの方が問題なく使用できる商品だといえるでしょう。

コスパとしては?

容量と価格で見合わせてみるとあまり良くないように感じますが、オールインワン化粧品として、ブースター・化粧水・乳液・美容液・クリーム・パックの6役をこなすことを考えれば、むしろコスパが良いといえるでしょう。

定期コースでは価格が割引されるようなので、初回をお安く購入したいという方にとっては、さらにコスパが良い商品だといえるのではないでしょうか。

コンシダーマル初回54%OFFは公式サイト
オールインワン化粧品は次のステージへ。乾燥肌・皮脂によるベタつきが気になる肌へ、肌成分×肌環境に着目したオールインワン化粧品、コンシダーマルのオフィシャルショップです。
公式サイト

コンシダーマルの口コミはどうなのでしょうか?

良い口コミ

・長時間たっても水分たっぷりのお肌に感じることができる
・肌につけた瞬間スーッと浸透していく感じがします
・クリームにも負けない保湿力
・しっとりした肌を翌朝までキープできる

高い保湿力と浸透力で翌朝までうるおいが続くと高評価がついている印象を受けました。

悪い口コミ

・乾燥肌の方や乾燥する時期には保湿が弱いのかな?と思います
・時々ピリっとした刺激を感じるときがある
・何の変化もない感じですね
・よくも悪くもオールインワンですね

時期や肌質、肌環境によっては効果や使用感に満足できないといった内容が見受けられました。

コンシダーマルのメリット・デメリットまとめ

メリット

・保湿力が高い
・浸透力が高い
・長時間うるおいが続く
・プッシュ式で使いやすい

デメリット

・肌質によって保湿力が物足りない
・刺激を感じる
・変化を感じられない

口コミでわかったコンシダーマルの評価

少しとろみはあるけどジェルではない柔らかなテクスチャーで、使用後のべたつきも無く使用感についてはとても高評価を受けているようです。

浸透力や保湿力については、肌の状態で個人差がでてしまいますので、まずは乱れたキメを整えることで効果を実感できるでしょう。コンシダーマルは、乱れたラメラ構造を整える効能がありますので、短期間ではなく長期間で効果を試す必要があります。

多くの方が、オールインワンの中では最も保湿力が高いと評価を付けており、浸透力や世界が注目する独自技術ラメラテクノロジーなど、魅力が多い商品だと感じました。

6役をこなすコンシダーマルがあれば、その他スキンケア商品を購入せずにスキンケアが楽になりますので、価格としても特別高いということはないでしょう。

コンシダーマルはオススメできる商品なのか?

肌質や肌環境によって個人差はあるようですが、総合的に見て高評価を付けている方が多い商品です。

化粧水や美容液など、単体で特化した商品と比べて少し効果は弱いかもしれませんが、オールインワンとして6役分の効能を発揮する商品としてはとても優秀と言えます。

様々なスキンケア化粧品を揃えるというのは、手間や相性の確認など、価格だけでなく目に見えないコストがかかってきますが、オールインワンを使用すれば様々なコストを削減できます。

時短したい多忙な方や、たくさんのスキンケアが面倒と感じている方にとってはオススメの商品なのではないでしょうか。

コンシダーマル初回54%OFFは公式サイト
オールインワン化粧品は次のステージへ。乾燥肌・皮脂によるベタつきが気になる肌へ、肌成分×肌環境に着目したオールインワン化粧品、コンシダーマルのオフィシャルショップです。
公式サイト

使用方法について

手のひらに3~4プッシュぐらい出して温めて使用してください。

洗顔後の清潔な肌に温めたテクスチャーを優しく顔全体になじませていくことで、肌に溶け込むように浸透してしっかりと潤いを感じることが出来るでしょう。

もの足りない箇所には、他の箇所よりも重点的に使用することでより効果的に使用することが出来ます。

香りや特徴について

無香料の商品ですので商品的に香りはありませんし、口コミでも香りが苦手という内容は見受けられませんでした。

低刺激処方で作られた化粧品ということもあり、多くの方が問題なく使用できています。さらに、高い保湿力と心地よい使用感に満足しているという内容の口コミも多数見受けられましたので、乾燥が気になる方には魅力的な商品だと言えます。

総評・まとめ

オールインワン化粧品はあまり効果が高くない分、多くの効能を発揮することで人気の化粧品です。しかし、コンシダーマルはスキンケア化粧品として非常に高い効果や効能を発揮してくれる商品のようです。

多忙な1日を終えて時間のかかるスキンケアが面倒だと感じる方は多いのではないでしょうか?そんな不満を解決してくれるかもしれないコンシダーマルは1度試してみてもいい商品だと思います。

価格としても、ものによってはスキンケア化粧品をラインでそろえるよりも安価に購入できますし、割引購入ができる定期コースもありますので、興味のある方はみてみては如何でしょうか。

コンシダーマル初回54%OFFは公式サイト
オールインワン化粧品は次のステージへ。乾燥肌・皮脂によるベタつきが気になる肌へ、肌成分×肌環境に着目したオールインワン化粧品、コンシダーマルのオフィシャルショップです。
公式サイト
タイトルとURLをコピーしました