シュシュモアクレンジングの効果効能情報を発信|商品選びの着目点

シュシュモアは、オイルフリーでありながらメイクの落ち度が高く、肌への負担が少ないという効果効能を持っていますが、果たして万人受けするクレンジングとなっているのでしょうか。 評価については個人差が激しいクレンジング選びですが、商品の本質に迫っていきたいと思います。

シュシュモアというブランドの特徴

シュシュモアは、化粧品メーカーである桃谷順天館のジュネフォース事業部商品の、クレンジングシリーズです。
約100年近い歴史を積み重ね、「より多くの人々の役に立ちたい」と強く願った桃谷順天館の創業者の精神を受け継ぎ、肌への負担を考慮したクレンジングを、現在も変わらず販売し続けています。
シュシュモアのシリーズには、リキッドクレンジング・ホットクレンジングジェルで肌悩みに合わせた2つのクレンジングを展開し、個々の求める肌質のサポート役を担っています。

シュシュモアの効果効能とは?

肌悩みが多いとされる、乾燥や毛穴のたるみに合わせてつくられたホットクレンジングジェルの効果効能について見ていきたいと思います。

全成分表記
グリセリン、PEG-8、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、DPG、水、レモン果実エキス、セイヨウハッカ葉エキス、ローズマリー葉エキス、オレンジ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、ユズ果実エキス、ビルベリー果実エキス、サトウキビエキス、サトウカエデエキス、ショウガ根茎エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、セラミドNP、カルボマー、フェノキシエタノール、水酸化Na、BG、エタノール、ソルビン酸K、安息香酸Na、香料、黄203

角質ケア成分であるシトラスフルーツコンプレックス(果実AHA)が、角層を柔らかくし、マッサージすることで肌・血流が温まり、毛穴の汚れもメイク汚れもまとめて浮かしオフします。
温感は約+5℃となっており、スチームタオルで温めたような心地よさでリラックスできる効果効能になっています。

美容液成分が99.3%(水を含む)&オーガニック成分配合により、肌の負担を和らげながらしっかりとメイクを落としていきます。
またW洗顔不要商品なので、クレンジング・洗顔・角質ケアがこれ1本で補える3in1クレンジングジェルとなっています。

洗顔後も、ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドによる潤い処方になっているため、つっぱりを感じさせない毛穴レスの肌へと導きます。
使用するたびに、潤いあふれる透明肌ともっちりとした弾力肌を実感できる商品です。

オイルフリーであるため気になるべたつきもなく、果実天然成分や99%もの美容液などが配合されているため、肌にはかなり優しく考慮されたクレンジングになっていると考えられます。 肌悩みの中でも多いとされる、毛穴の黒ずみ・肌の乾燥・ハリや弾力が気になる方に、「メイク落ち」と「うるおい」両方を実感できるクレンジングジェルと言えます。

シュシュモアクレンジングの価格について

商品名シュシュモア ホットクレンジングジェル
価格1,620円(税込み)
容量200g
使用期間2カ月~
キャンペーン数量限定ミニサイズ(10日分)

詳細は公式サイトへ

2,000円以下で購入できるプチプラクレンジング商品となっており、お手頃な価格でありながらも使い勝手のいいクレンジングと言えるのではないでしょうか。

高い出費をせずとも美肌を手に入れられる商品として、リピートしやすくなってくるのではないかと思います。

お試しとして数量限定ではありますが、ミニサイズが45gの容量で540円(税込み)の価格で販売されており、使用消費量はお試し期間に丁度いいとされる10日分になっています。

コスパとしては?

容量も一般的なクレンジングと変わりなく、使用期間も2カ月と平均的な消費量になっていると思います。
ですがこのホットクレンジングは、まつエクされている方でも安心して使用でき、W洗顔は不要となっています。優れた保湿成分・美容液配合と角質ケアのできる、クレンジング・洗顔・角質ケアの3in1クレンジングジェルと考えると、コスパは抜群に良いと言えます。

成分面でも機能性でも、充分に優れたクレンジングが1,620円で購入できるのは、かなりお得な商品ではないでしょうか。

シュシュモアクレンジングの口コミはどうなのでしょうか?

良い口コミ

・顔全体にホットタオルを乗せている感じが癒されます
・使い始めてからニキビ跡や毛穴が目立たなくなってきました!
・洗い上りの肌がふわふわでもっちり!
・ウォータープルーフのアイライナーも良く落ちます!

ホットクレンジングなだけあり、温かさに癒される方が多く見受けられました。

悪い口コミ

・ウォータープルーフじゃないけどマスカラの落ちが良くない。
・ジェルなのに伸びが悪いと思いました
・肌には馴染みにくいテクスチャーです
・私には肌への刺激が強いみたいです。

やはりアイメイクの落ち度が悪いと感じる方もいらっしゃるようです。

シュシュモアクレンジングのメリット・デメリットまとめ

メリット

・リラックス効果を高めながらクレンジングができる
・肌トラブルの改善傾向
・洗い上がりの肌質が良好
・メイク落ちの実感

デメリット

・伸びが悪い
・マスカラが落ちにくい
・テクスチャーの不信感
・個人差で生じる刺激の強弱

口コミで分かったシュシュモアクレンジングの評価

成分面から見ても、保湿成分・うるおい成分が優れていることがわかりましたが、口コミを見るとその効果効能を実感されている方が多く見受けられました。

メイクの落ち度には、ウォータープルーフでも落ちたという方がいるので、日ごろ使用している化粧品によっては差が出てしまうのかと思います。

クレンジングにはやはり合う・合わないが出てきてしまうため、肌に拒否反応が現れてしまう方もいらっしゃいますが、多くの方が高い評価を付けていました。

シュシュモアクレンジングはオススメできる商品なのか?

オイル・防腐剤・シリコンフリーであるため、肌への刺激性は少なく、認証機関認定のオーガニック成分配合なので、商品への安心度は高くなってくるのではないでしょうか

コスパ的にもお手軽なことから、誰にでも使いやすいクレンジング商品だと言えます。温感ジェルでリラックスしながら、手間と言えるメイク落としができるので、楽しみながらクレンジングケアを行うことができます。

桃谷順天館グループ|化粧品製造販売|企業情報・求人 新卒採用情報
化粧品の老舗メーカー、株式会社桃谷順天館のウェブサイト。企業情報・求人採用情報や、開発製造・社会貢献活動などを紹介しています。新卒採用情報を掲載中です。

使用方法について

適量(500円硬貨大)を手のひらに取り、もう片方の手でジェルを軽く馴染ませます。

柔らかくなったクレンジングジェルを顔全体に広げた後、くるくるとマッサージしながらメイクと良く馴染ませ、水またはぬるま湯で十分に洗い流してください。
W洗顔は不要のため、洗顔はしなくても特に問題はありません。

より効果を発揮させるため、顔と手が乾いた状態での使用をおすすします。
※目や口に入らないように注意してクレンジングしてください。

香りや特徴について

レモンジンジャーの香りで、リラックス効果を高めます。中には、ジンジャーの香りが強すぎるという方もいらっしゃるようなので、好みが分かれてくると思います。

1回に使用する目安量が3~4プッシュ(500円硬貨大)ですが、落ちにくいメイクを落とすポイントとして、はじめに3プッシュを手に取り顔全体に広げます。

内側から外側に向かって円を描くようにマッサージしながらメイクと馴染ませ、目元にはもう1プッシュを手に取り、マスカラ等のポイントメイクをやわらかくふやかしながら、ゆっくりと指を動かして落としていくと、より効果を発してくれます。

総評・まとめ

シュシュモアのホットクレンジングについて、成分から価格・口コミまでを調べてきました。

ヒアルロン酸・コラーゲンなどのうるおい成分を配合しながら、シトラスフルーツコンプレックスの角質ケア成分も処方されたクレンジングとなっているので、3in1クレンジングジェルとして機能性も高い商品と言えます。

99%美容液成分とオーガニック成分で、肌には優しい配合になっており、透明肌と弾力のある肌への効果効能があることがわかります。
購入しやすい価格であることから、使い勝手のいいクレンジングジェルと言えるのではないでしょうか。

肌への刺激性に不安な方は、ミニサイズのクレンジングからお試ししてみるのがいいかもしれません。

桃谷順天館グループ|化粧品製造販売|企業情報・求人 新卒採用情報
化粧品の老舗メーカー、株式会社桃谷順天館のウェブサイト。企業情報・求人採用情報や、開発製造・社会貢献活動などを紹介しています。新卒採用情報を掲載中です。
タイトルとURLをコピーしました