ディセンシアアヤナスの効果・効能情報を発信|商品選びの着目点

ディセンシアは敏感肌のための化粧品ブランド。ただ肌に優しいだけの化粧品は数多くあれど、長年の研究と知見、それらを活かした商品開発と技術力を持ち合わせているポーラ・オルビスグループとの共同研究開発により生まれたディセンシアだからこその効果・効能が商品には詰まっています。「ストレスがかかると肌が荒れる」。そんな経験のある忙しい現代女性のためのアヤナスについて、商品を深く掘り下げてみます。

ディセンシア アヤナスというブランドの特徴

アヤナスはエイジングケアに特化したブランド。ディセンシアは敏感肌の研究によって生まれたブランドですが、年齢とともに肌に現れる「疲れのサイン」や肌のゆらぎはまさしく敏感肌の人だけではなく大人の女性すべてが感じるエイジングサイン。

このエイジングを加速させる原因である「ストレス」をケアすることが、結果として敏感肌ケア、エイジングケアにつながるとアヤナスは考えます。先進的な敏感肌ケア×エイジングケア成分を凝縮して配合することで、ゆらぐ肌を立て直し、お肌が自らハリ・弾力を生み出す力をサポートします。

ディセンシア アヤナスの効果・効能とは?

ストレスと肌荒れのメカニズムと、ゆらぎがちな年齢肌に着目したプレミアムエイジングケアシリーズ「アヤナス」。ラインナップは全部で7点ですが、これらに配合されている共通の成分からアヤナスの効果・効能について解説します。

ストレスによる肌荒れのメカニズムは、まず血行不良で皮膚温が低下することで健やかな角層が生み出されないことから発生します。弱い角層は肌のバリア機能を低下させ、外部刺激を受けやすくなり炎症が発生する。

この延長でコラーゲンが破壊され肌のハリ・弾力が低下し結果としてエイジングが加速するのです。

これに対抗すべく配合されているのが3種の成分を複合化したディセンシアオリジナル成分「ストレスバリアコンプレックス®」です。

肌のバリア機能を活性化し健やかな角層を生み出す「パルマリン」、血流を促進して皮膚温を上昇させる「ジンセンX」、線維芽細胞の産生を強化しコラーゲンの生成を促進する「ビルベリー葉エキス」。これら3つの成分がストレスによるダメージを内側からケアしてくれるのです。

これ以外にも、保湿、抗炎症成分を中心に、お肌を立て直してくれる成分がしっかり配合されていることがわかります。

ディセンシア アヤナスの価格について

商品名アヤナス トライアルセット
価格1,480円(税込)
容量・アヤナス ローション コンセントレート (20mL)
・アヤナス エッセンス コンセントレート (10g)
・アヤナス クリーム コンセントレート (9g)
使用期間約10日分
プレゼントアヤナス アイクリーム コンセントレート (1包)

アヤナスは通常購入、定期購入で10%OFFなど購入方法は選ぶことができます。価格帯としては高価格帯とまではいかないものの、すべて揃えるとそれなりの価格になります。

そのため初めての方はまずお得なトライアルセットがおすすめ。基本の化粧液、美容液、クリームで自分の肌との一体感、浸透を実感してみてください。

アヤナスのコスパは?

アヤナスシリーズは1個で約1.5ヶ月もちます。また化粧液や美容液など可能な限り専用リフィルが販売されています。これは衛生面と環境に配慮されており、価格もリフィルだと500円前後お安く購入できます。

ポンプも約5本分は安心して使えるという記述があり、使い捨てに抵抗のある多くの女性にとってはコスパ以上にありがたいこと。そういう企業努力を行っている会社の商品を使うことで自分にできることからエコな生活を始めたいですね。

ayanasu(アヤナス) 1,480円で試せるトライアルセットは公式サイト
ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドDECENCIA(ディセンシア)公式サイト。敏感・乾燥をケアしながら、シワ・たるみ・クマ・糖化などにアプローチし、ハリ艶肌へと導くプレミアム エイジングケア ayanasu(アヤナス)についてはこちらから。
公式サイト

ディセンシア アヤナスの口コミは?

良い口コミ

・肌がびっくりするくらいモチモチ、肌荒れも落ち着きました!!
・大げさではなく、一晩で全く変わりました。良くなりました。
・肌にのせるとスッと馴染み、内側はしっとり、べたつかず保湿された感がありました。
・トライアルセットを使用。とてもしっとりして、肌が若返ったように感じます。

敏感肌でも肌がうるおい浸透することを実感し、もっちりした使用感に満足している声が多い印象です。

悪い口コミ

・トラブルは起きませんでした。劇的な効果も特になしです。
・改善はされなくても、悪化するのを防いでいてくれていたかもしれません。
・可もなく不可もなく。何もメリットを感じませんでした。
・アレルギー反応が起こり、合いませんでした。

化粧品は薬ではありませんので期待しすぎるのもよくないですし、万人にあう化粧品はありません。ご参考までに。

ディセンシア アヤナスのメリット・デメリットまとめ

メリット

・敏感肌、ストレス、エイジングのケアが同時にできる
・リフィルがお安く購入できる
・少量でよく伸びるのでコスパがよい
・独自成分が配合されている

デメリット

・すべての敏感肌の方が使えるわけではない
・全種類揃えるとコストがかかる
・脂性肌の人には向かない

口コミでわかったアヤナスの評価

アヤナスは敏感肌の人だけでなく、お肌のハリや弾力、乾燥によるシワやシミで悩んでいる年齢肌特有の悩みがある方からも人気があるブランドであることがわかりました。エイジングサインが出始める年代は私生活でのストレスやホルモンバランスの乱れ、肌質の変化と、これまで感じることのなかった肌の不調を感じる時期。何を使っても満足できない、むしろ何も使えないと困っている人が多いことに驚きました。

そんな女性達が自分に必要なアイテムだけを選んで長年使っている人が多い印象です。「これ以外使えない」という敏感肌の方もいますし、美容液だけはアヤナス!とリピートしている女性も。悩んでいる女性と真摯に向き合っているアヤナスだからこそ愛されるブランドとして成長し続けているのだと思います。

ディセンシア アヤナスはオススメできる商品なのか?

敏感肌だから・・・と諦めていた女性に、「敏感肌は、どこまでも美しくなれる」と背中を押してくれるアヤナス。敏感肌だからこそ、最上の処方と品質を提供し、肌の刺激となるものは入れない。アルコール・合成香料・紫外線吸収剤不使用。

またクッションのようにやわらかく、やさしいとろみ感やコク、スーッと浸透する独特の感触は高級化粧品にしか採用されていない技術の結晶。それらを惜しみなく、かといって誰もが買える価格帯で提供し続けているのはアヤナスのブランド力がなせる業。気になってはいるが使っていないという人はトライアルセットだけでも使ってみたら分かるはずです。

ayanasu(アヤナス) 1,480円で試せるトライアルセットは公式サイト
ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドDECENCIA(ディセンシア)公式サイト。敏感・乾燥をケアしながら、シワ・たるみ・クマ・糖化などにアプローチし、ハリ艶肌へと導くプレミアム エイジングケア ayanasu(アヤナス)についてはこちらから。
公式サイト

アヤナスの香りや特徴について

アヤナスは合成香料不使用。ストレスがかかりやすい現代女性へ向けた、リラックス効果をもつ2種の天然植物エキス「ゼラニウム」と「ラベンダー」を厳選して配合。

本来美肌目的で配合される植物エキスですが、ローションからクリームへお手入れを進めるにつれて、徐々に香り立ちが高まります。スキンケア中こそストレスからの解放、癒しの時間を。アヤナスはそういう点でも香りにまで配慮されています。

総評・まとめ

お肌の調子が悪い、荒れている時、人は食べ物や化粧品についつい目がいってしまいがちですが、実はストレスなどの外的要因で揺れ動くほどお肌は本来デリケート。女性は男性以上に年齢によって大きなターニングポイントを迎えます。その時々で肌トラブルに一緒に向き合ってくれる、そんな存在がアヤナスです。

アヤナスの強みはポーラの肌研究によって生まれた独自技術。独自のバリア膜が肌表面をぴったりと覆い、刺激から角層を守ると同時にうるおいがすみずみまで浸透します。うるおいが持続するということは、お肌が常に水分で満たされエイジングケアの基本が整っているということ。まさに年齢肌世代におすすめしたいブランドです。

ayanasu(アヤナス) 1,480円で試せるトライアルセットは公式サイト
ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドDECENCIA(ディセンシア)公式サイト。敏感・乾燥をケアしながら、シワ・たるみ・クマ・糖化などにアプローチし、ハリ艶肌へと導くプレミアム エイジングケア ayanasu(アヤナス)についてはこちらから。
公式サイト
タイトルとURLをコピーしました